★please select★

●English Page

●Japanese Page



画像の説明

©Daniel Moreau

COLOR MEDITATION SCHOOL

< 色 彩 瞑 想 通信講座 >


画像の説明

画家でありゲーテ科学研究者でもあるダニエル・モローが開発した
色彩をマスターするための通信講座です。
実際に色彩を体験し、色彩を習得することを目的としています。
講座内容は、絵画実習と色彩についての瞑想課題による
エクササイズの配信。メールによるサポート。
必要に応じての実習セミナーとなります。

★PRIMARY COURSE
★LEVEL1COURSE:響き合う色彩体験 
★LEVEL2COURSE:色彩から形を生み出す
★LEVEL3VARIATIONS
★LEVEL4COURSE:『色の結び』の秘密~色彩の宇宙的人間学~
★MASTER COURSE:色環の発展と応用





D.MOREAU著『色の結び』序文より
『私は純粋な光と自由に解き放たれた色の世界を体験する機会に恵まれました。
それは色彩が言葉では言い表せない様式で、ともに紡ぎ合い、呼吸し、一緒に動いている世界です。また色彩は、そこで影をもたずに活動する存在です。
ですから、私が色について語る時には、感覚世界のかなたに生きながら、画家である私の手を通して、その命を表現しようとする友の話をしているのです。
ここでは、その友へと至ために私が取り組んできたことを、明らかにしたいと思います。
つまり皆さんも色彩存在と親しくなろうとするなら、「かなた」の世界への途上で何をめざめさせなければならず、どのような瞑想的手段が可能なのかを説明する試みです。』


■色彩瞑想の目指すもの『色の結び目』エピローグより
◆『色の結び』発端の理念9/19



管理者からのご挨拶

■こんにちはmimです
■再スタートのお知らせ
■ミカエルの光~COLOR MEDITATION SCHOOLまでの道程

ダニエル・モローより★ご挨拶

ダニエル・モローについて

モロー作品紹介
新作ギャラリー

作品紹介2(色の結びの応用例~メルヘン)
作品紹介3(色の結びの応用例~風景)
作品紹介4(色の結びの応用例~植物)
作品紹介5(色の結びの応用例~鉱物)

この色環について(色環の変遷と特徴)

◆messages by DANIEL MOREAU




画像の説明

Daniel Moreau 新作Gallery




<受肉色特集>ブログ抜粋

◆遠くで出会う12/30(LEVEL1Eより)
◆色が響き合う12/30(LEVEL1-Eより)
◆無音の世界?!12/31(LEVEL1-Eより)
◆灰色の抵抗を貫いて輝く精神の香り1/2(LEVEL1-Eより) 
◆桃色は魂の生きた像1/10(LEVEL2-Jより)
◆受肉としての桃色1/11(LEVEL1-Iより)
◆桃花色から描く顔1/18(作品例)
◆受肉色はINDIVIDUAL1/19(LEVEL2-Fより)
◆受肉色は個性的1/26(作品例))
◆灰色の克服と変容1/31(LEVEL3-Eより)
◆受肉の道筋とは?2/1(LEVEL3-Eより)
◆受肉色の両極性1~あかちゃん 2/16(LEVEL3-Gより)
◆受肉色の両極性2~老人 2/22(LEVEL3-Gより)
◆受肉色は個性的その22/22
◆みどりのダンス3/28
◆みつろうクレヨンの輝き4/1
◆見えない形が見えてくる?4/2
◆THE GREEN DANCE?4/3
◆赤ずきんちゃん5/3
◆ももたろう8/3
◆大切なお知らせ8/8
◆色彩瞑想の目指すもの''8/27~9/7
◆『色の結び』発端の理念9/19
◆未来の画家9/22
◆未来の画家Ⅱ10/9
◆色彩瞑想サークルが始まります11/18
New魂の色相環~三つの方位磁石12/19







参考文献
光が形態をシュタイナー色彩論50
画像の説明みどりのダンス
★書籍のご購入はこちら→青い林檎社




色彩への道を歩むあなたへ!


お問い合わせcolor-meditation@hotmail.co.jp


トップページへ

a:109315 t:27 y:40

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK